Reminiscence & Picture
想いでと写真。
目を通して入ってきたものを頭で処理しイメージを描く。
イメージの中には目に映ったものだけでなく、その時の心情、感情などが織り込まれている。
そのイメージを写真として具現化するからこそ写真は大切な想いでとなっていくんだと思う。
これからもその時の想いでが鮮明に思い出せるような写真を撮っていきたい。
a0166379_143486.jpg
【α77&DT 16-50mm F2.8 SSM:F9 1/125秒 絞り優先AE ISO100 -2.7EV】
[PR]
by tanukin12 | 2011-12-03 02:04 | nature
<< Various Fall foliage >>