International Symposium for the First Time
昨日・一昨日と国際学会に参加していました。
今年はものすごく研究発表の場が多い。
一月は報告会、二月は修士論文発表、そして第三段が今回の学会。
今まで学会には出たことはあったけども、国際学会には初めて。
もちろん発表は英語、今までとは違った緊張。

a0166379_21502762.jpg
【α77&DT 16-50mm F2.8 SSM:F8 1/6400秒 絞り優先AE ISO400 -1.3EV】

学会で一番重要なのがディスカッションの時間。
だけども質疑応答を英語で行うのは本当に難しい。
質問の意味を理解し、それに対する適切な答えを考え、最後にそれを英語で伝える。
特に最後の英語で伝えることが難しい。
日本語でなら答えを言える、でも英語だと言えない、非常にもどかしい時間でした。

a0166379_2204859.jpg
【α77&DT 16-50mm F2.8 SSM:F2.8 1/13秒 絞り優先AE ISO1600】

初めて国際学会に出たけども、とても、とても有益な時間だった。
正直、最初は乗り気じゃなかったけど、参加してみたら非常に楽しかった。
初めて海外の研究者と研究についてディスカッションすることができたし、多くの発表・質疑応答を聞いて研究・英語に対して啓発された。
ちょうどこの三月で修士が終わり、博士へと進学するけども、良い刺激が得られた。

a0166379_2233763.jpg
【α77&DT 16-50mm F2.8 SSM:F2.8 1/320秒 絞り優先AE ISO100 -2.3EV】

今年度は場所を変えて研究をする。
きっと今までなかったものが得られると思うし、それでもっと成長できればいいと思う。
今年はまだ国際学会に参加する。
今回は国内での学会だったけど、今度は海外。
今回以上に海外の研究者が多いだろうし、もっと活発な議論ができればいい。

Photo
1枚目:福岡県 福岡市 今津干潟 "2012/2/12"
2枚目:福岡県 福岡市 "2012/2/29"
3枚目:長崎県 佐世保市 石岳展望台 ''2012/3/20''

[PR]
by tanukin12 | 2012-03-24 22:46 | regular life
<< 全日本ラリー選手権2012 R... Spring has come >>